バリアフリーの住まいづくり +日々雑感

Date : 2011年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通のバリアフリーと車いすユーザー目線のバリアフリーの違い

普通のバリアフリーというだけでは
車いすユーザーは
快適に生活できるとは限りません。

もちろん、家中に段差がありするよりは
フラットな床の方が
スムースに移動できるでしょう。

でも、
それだけではおそらく不十分です。

普通のバリアフリー住宅と
車いすユーザー目線でつくられたバリアフリー住宅の違い

それを、あえて一言で表すとすれば

「快適かどうかの物差しが、家なのか人なのか」

という事になると思っています。

家の床がフラットだから
安心ですよ・・・というのは
家を物差しにした評価。

でも、
車いすユーザーの生活ニーズは
反映されていません。

人を物差しにして
本当に、その方にとってトイレが
使いやすいのか
お風呂が入りやすいのか
と考え直すときに出てくる答えがあります。

それが
車いすユーザー目線のバリアフリーだと
思います。
スポンサーサイト

ごあいさつ


ようこそサニープレイスのブログへ。
バリアフリーの住まいづくりに関する情報や住宅にまつわる諸々の話、また日々感じた事などを勝手気ままに綴ってゆきますので、よろしくお付き合い下さい。

投稿者:岡村英樹
投稿者の詳しいプロフィール



ウェブサイトへのリンク

カテゴリ

タグ

注目記事

月別アーカイブ

カレンダー


11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

Google

WWW検索 ブログ内検索

RSSリンクの表示

著書

アクセスカウンター

QRコード

QR

会社案内


有限会社 サニープレイス

兵庫県神戸市西区王塚台7-71-1
TEL:078-924-4153
FAX:078-924-4151

http://www.sunny-p.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。