バリアフリーの住まいづくり +日々雑感

Date : 2012年03月06日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院時の住宅改修は短期決戦ですよね

最近、さまざまな医療機関のPT・OTの方々に
インタビューに回っています。

セミナーなどで話すための
ネタの仕入れと
雑誌の投稿のための取材を兼ねています。

そこで
多くの方から共通の課題がいろいろ見えてきました。

その一つが、入院期間が短いという事です。

回復期病棟ですと
概ね3カ月を目処に退院の方向に進むことが
多いそうです。

最初の1か月で、
退院後、自宅に帰るのか
それとも施設に移るのか・・・
などの大きな方向性が決まります。

で、
自宅に帰るとなると
ここで初めて、住まいの環境はどうだろう・・・?
という話になります。

病院によっては、
PT・OTが家屋訪問して
改修方法を検討する場合もあるそうです。
しかし、制度の関係で
なかなかそうもいかないケースが多いとか。

そこで、一般的には、
ご家族などに自宅の間取り図を書いてもらったり、
写真を撮ってきてもらいます。
それを見ながら
今のADL(日常生活動作)で生活できるかどうか
チェックするのですね。

手すりをつける
段差をなくすなどの改修の必要があれば
その段階で指示します。

いずれにしても
それって、結構退院ぎりぎりになります。

まあ、早い話が短期決戦ですね。

なので、大がかりな改修をするケースは
少ないという声が多いように思いました。
スポンサーサイト

ごあいさつ


ようこそサニープレイスのブログへ。
バリアフリーの住まいづくりに関する情報や住宅にまつわる諸々の話、また日々感じた事などを勝手気ままに綴ってゆきますので、よろしくお付き合い下さい。

投稿者:岡村英樹
投稿者の詳しいプロフィール



ウェブサイトへのリンク

カテゴリ

タグ

注目記事

月別アーカイブ

カレンダー


02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

Google

WWW検索 ブログ内検索

RSSリンクの表示

著書

アクセスカウンター

QRコード

QR

会社案内


有限会社 サニープレイス

兵庫県神戸市西区王塚台7-71-1
TEL:078-924-4153
FAX:078-924-4151

http://www.sunny-p.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。